384 名無しで参る2018/06/07(木) 08:32:59.42ID:M+dxRCSZa.net
林檎のガイドラインには

「ルートボックス」などの方法でバーチャルアイテムをランダムに購入できるアプリケーションでは、各種アイテムの入手確率を明記して、ユーザーが購入前に確認できるようにしてください。

とあってレアリティ別等に表記してよいとは無いな。
ピックアップまとめて何%が黙認されてるのかは別として「各種アイテムの入手確率を明記」はされてないから道理のない問い合わせではないはず
…なのだが一体どこに問い合わせりゃ良いのだこれ…


424 名無しで参る2018/06/07(木) 15:25:34.30ID:TKWkCOqM0.net
>>384
運営か消費者庁
ステップ5の対象ユニット確定枠は排出率が不明だから不安なら言ってみるのもいいかもね


427 名無しで参る2018/06/07(木) 16:05:12.50ID:DjhxQXC3a.net
>>424
根拠となるのがAppleのガイドラインだからAppleに言わないといかんのでは?
日本の企業ガイドラインでは個別確率の明記とまでは書いてなかった気がする


参照元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1528037401/